布ナプキン&子宮ケア総合専門店コトリワークス Kotori works | 生理痛・不妊の症状を改善したい人の布ナプキン
  • 布ナプキンへの想い〜オーガニックリネンにこだわる理由〜
  • 布ナプキン基礎知識 布ナプキンを買う前に知っておきたい挫折しないための必読ノウハウ
  • ニュースレター登録無料 新作の案内・子宮ケア・お得な情報をお届け

カテゴリ一覧

布ナプキン

布ナプお役立ちグッズ

冷えとりアイテム

セルフケア

スキンケア

フード・ドリンク

ベビー・キッズ・ママ

ギフト

  • ギフトラッピング

目的で探す

目的ジャンル別

カラダのお悩み別

ご利用ガイド

ご案内

ご利用ガイド

  • レビュー投稿でもれなく50ポイント進呈
  • コトリブログ
  • メディア掲載情報
  • Kotoriの布ナプキンが支持される理由
  • プロが教える子宮のこと
  • ウールをオススメする理由
  • ウールジャージー開発秘話。

マイページ

About us

  • 人気商品
布ナプキンのシミとりに有機オイル配合
3ヶ月熟成シャボンスイーツ

「シャボンスイーツ・鎮静のラベンダーラベンダー」
【プラチナ会員様専用のページ】

「シャボンスイーツ・鎮静のラベンダーラベンダー」<br />【プラチナ会員様専用のページ】

プラチナ会員様限定の商品となります。
該当会員の方はログインされた後に再度ご覧下さい。


ディティール ■全成分表記
【ラベンダー ラベンダー】
オリーブ果実油 ヤシ油 アーモンド油 パーム油
水酸化 Na 水 ラベンダー油 ラベンダー花 カオリン

(Kotori worksのシャボンスイーツには、「加水分解小麦」などの
泡立たせる為などの添加物は一切使用しておりません。

3ヶ月かけて熟成されることで自然に生成される植物性グリセリンにのみ頼っており、
よくあるブクブク、という不自然な泡はたちませんが、
ネットリとした泡立ちと、すすいだ後のしっとり感がお楽しみ頂けます)

※合成界面活性剤、合成着色料、合成香料、保存料は一切含んでおりません。
100%天然素材を用いて、一つ一つ手作りしています。

<保存方法>
化学的な保存料を使用しておりませんので なるべく早めにご利用ください。
高温多湿、直射日光をさけ、涼しいところで保存してください。
暑い季節や湿度の高い季節に 長期で使わない場合は、冷蔵庫などで保存してください。

配送・お支払いについて





【 受付時期について 】


※いつもご愛用頂いております方が、
「なかなか買えなくて困っている」というご意見を多く頂戴しましたことから
プラチナ・ゴールド会員様に優先的に買えるように
優先枠を設け、一般の方の分と分けて販売させて頂くことになりました。

ゴールド・プラチナ会員様枠のほうに
多めに在庫をのせるように配慮しておりますので
ゆっくりとお買い物いただけます。



( 再度、販売前にもニュースレターにて販売のお知らせをご案内させて頂く予定です。
ご希望の方はこちらからご登録願います。ご登録は無料です )


 

【 プラチナ会員様の優先枠について 】

※こちらは、プラチナ会員様以上の専用ページです。

恐れ入りますが

ゴールド会員様はこちらの専用ページから、
通常販売の専用ページはこちらから
 





最近、何にでもイライラする人におすすめ。
心落ち着かせて安眠へと誘い
皮脂分泌のバランスまで保ちます。
 
 
 
多くの人に愛されて、言わずと知れた万能ハーブである「ラベンダー」の精油。

そもそも、ラベンダーという言葉の語源が、
ラテン語の「lavareラワーレ=洗う」という意味を持ち
まさに石鹸に配合するには、もってこいの植物といえます。



ココロへのアプローチとしては、
自律神経のバランスを整え、ストレスや怒りを和らげたり、
不安や心配な気持ちを抑え、安定化させる効果があります。
安眠効果があることも知られています。



カラダへのアプローチとしては、
鎮痛作用があり、殺菌作用、抗炎症作用があることから、
古代ローマでは傷の手当にラベンダーを浴槽に入れて
沐浴していたと言われています。

ラベンダーはエネルギーが過剰な場合は抑え、
不足している場合は補ってくれ、バランスを整えてくれます。

ヨガをされている方は、チャクラのバランスを整えてくれる
シャボンとしてお使いになってみてください。


 
ラベンダーの花言葉は、「沈黙」。
最近忙しくて、イライラしてしまう女性には、まさにおすすめの逸品です。
秋の夜長をしっとりと静かに過ごしましょう。


 



〜 シャボンスイーツ全体の特徴 〜


布ナプキンをつけ置きしても
【 染み・ニオイ 】が
残りやすい方におすすめです!



シャボンスイーツができるまで


ときどき「布ナプキンを干しているときに
血液の匂いがすることがあるんです」というご相談を受けることがあります。
たしかに血液が少し滞りやすい方(特に「お血」がある方)の
血液は、布ナプキンが半乾きのときに匂うことがあります。

そこで、この数年間
漬け置きするだけでは、なかなか落ちないニオイや
ドロっとした血の塊がでやすい、という方のために
部分洗いできる固形のせっけんを探し歩いておりました。

しかも、どうせならお洗濯を楽しくしてくれる
香りとデザインがいい !!! と願っていました。
でもなかなか、コレー ! というものが見つからなかったので
季節や症状にあわせた絶妙な精油レシピで3ヶ月の熟成をかけた
Kotoriオリジナルの「シャボン」をお創りすることになりました。





布ナプキンの洗い方


アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)でつけおきした後
部分的に、このシャボンをこすりつけて
さらにつけ置きし、洗濯板で洗えば
笑えるほど、スッキリきれいになります♪

アルカリウォッシュは
血液などのたんぱく質や汚れを驚くほど分解してくれますが
深いニオイまではなかなか、消しとってはくれません。

血液は本来、布ナプキンを洗う前も後もニオイはないので
血液がきれいになってくるとアルカリウォッシュで
十分汚れをおとすことができます。





生理期間中くらい、ちょっと贅沢したい。
布ナプキンも、肌もココロも、キモチよく♪



このシャボン、布ナプキンを洗うには
ちょっと、もったいないほど
手も肌も、本当にしっとりします。

それは、コンセプトが
「植物たちのエネルギーを肌で食べること」だから。
シャボンが3ヶ月以上熟成される間に
植物性グリセリンが たっぷりと生成されるため、これほどしっとりするのです。
本当に肌で自然の恵みを食べている感じが、ご理解いただけると思います。

さらに、贅沢なエッセンシャルオイルをふんだんに採用 !
「布ナプキンを洗う」という手間から
「布ナプキンをお手入れする」という楽しさに変えてくれる
布ナプキン&布おむつ専用に創られた「シャボンスイーツ」なのです。





大量生産にはない、極上の洗い上がり。
自然の恵みがぎゅっと詰まっています ♪

   
自然の恵みを凝縮し、3ヶ月以上熟成・乾燥させ
ときには月光浴もさせるという
この石鹸は、他の石鹸とは、まったく違います。

市販の石鹸は、熟成どころか固まればすぐに販売してしまうので
どんなに熟成しても2週間がいいところ。
それを仕込みを含めて4ヶ月かけて創るところが
この「しっとり」のポイントなのです。


3ヶ月間熟成されたシャボンの中には
植物性グリセリンがたっぷり生成されています。
洗いながら保湿するということを実感していただけるはず。

デザートのようにカワイイ、「シャボンスイーツ」を
肌でどうぞ召し上がれ♪





* attention *


※植物由来の精油を使用しておりますため
アレルギー体質の方は反応する場合がございます。

たとえば、スギやブタ草の花粉にアレルギーがある方がご使用になると
シャボンのサイプレス精油やよもぎにアレルギー反応が出る可能性があります。

そのほか、アレルギー症状がある方、
上記の配合成分や精油で反応がでやすい方はご利用をお控えいただくか、
症状の出ていない腕などでパッチでテストを行ってからご利用ください。
妊娠中の方などは担当医にご相談のうえご利用ください。


異常がある際には、すぐに洗い流し
ご利用をお控えいただくことをおすすめ致します。
その際はゴム手袋をされて、部分洗いの洗濯用としてお使いください。





梱包形態


シャボンスイーツのためのオリジナルデザインをあしらった
専用の箱をご用意しました。

(プレゼントにもおすすめです)


紙箱




シャボンの説明

余談

温泉や、わき水などで洗顔すると
更にヌルヌルがいつまでも続いて、洗い上がりがしっとりで効果的です。
特に福岡県の「筑後川温泉の花景色」のシャワーから出るお湯が
このシャボンとの相性が信じられないほどよく
しっかり泡立ててから洗うと肌荒れがラクになります。

近郊の店においてある割引チケットを使うと300円で入浴できますので
福岡近郊の方は、このシャボンを持ってぜひお試しください。

親子で安心して入れる、畳風呂の貸し切り湯(貸し切り料 1,000円)もあって
赤ちゃんを畳に寝かせておいて、ゆっくり入浴や洗髪できるのも魅力です。
アトピーの赤ちゃんや、ママにもオススメです!!



そのほか便利アイテム


洗顔や石鹸シャンプーに便利な
「とうもろこしの泡立てミトン」も一緒にどうぞ!

泡立てミトン

洗髪、洗顔の際には、手でしっかりと泡立ててからお使いください。
「シャボンスイーツ専用泡立てミトン」があると便利です。

自然な「とうもろこし」からできているので、安心してお使いいただけます。

泡立てミトン


シャボンを余すことなく使うためのポイント !

< 泡立てミトンの使い方 >


写真
1.使わない時
ソープディッシュと
シャボンの間に
ミトンを置いておく


今まで、ソープディッシュに溶けて残っていたシャボンを余すことなく使えます。これなら、湿気の多い洗面台でも安心♪
写真
2.泡立てる
シャボンがついたミトンを
そのまま濡らして泡立てる



※泡が足りない時は、シャボンを足して泡立ててください。
写真
3.体を洗う
泡洗顔をした後に
残った泡とミトンで
カラダを洗う


※ミトンで直接、顔をゴシゴシこすると肌を痛めるので、顔にミトンを使用するのはお控えください。

< 泡立てミトンのお手入れ・保管方法 >


写真
1.お洗濯について
ぬるま湯洗いで
もみ洗いをする


使ったミトンは、洗剤や石鹸を使わずにぬるま湯でもみ洗いしてください。
写真
2.保管について
S字カンにかけて干す



もみ洗いしたら軽くしぼり、S字カンにかけて干して乾燥、保管してください。
写真
3.お出かけの時
乾いたミトンに
シャボンを入れて持ち運べます。


使いおわった濡れたミトンとシャボンは、マルチポーチに入れて持ち帰ると便利です。




ミトン型だから、シャボンの持ち運びにも便利。
持って行って、そのまま泡立ててカラダまで洗えます♪



泡立てミトン・そのまま泡立てて使えます
▲泡立てた泡は、先に洗顔に使うのがポイント!





温泉や旅行に便利な
「マルチポーチ」

マルチポーチ


「泡立てミトン」に入れたまましまうと、袋にシャボンが付かずに
ミトンについたシャボンも、そのまま泡立てて使えるので経済的!
(袋に直接入れると、どうしても袋についたシャボンが使えず、もったいない!)

ケースは、水がモレにくい仕様で、持ち運びにも安心です。





シャンプー

シャボンスイーツは
シャンプーとしてもお使いになれます。


ただし、アルカリ性に傾くので、シャンプー後はしっかり良くすすいで
下記の「手作りリン酢」で仕上げると、きしまずにお使いいただけます。

※リン酢 = 洗面器一杯のお湯 + 小さじ1のリンス原液

< 手作りリン酢の作り方 >


【 リン酢 】


・酢(米酢以外のどんな酢でも可、できれば千鳥酢のような無添加のもの)×小さじ1
シャンプー後、洗面器にお湯をはった中に酢を入れて混ぜ、それで頭をよくすすぐ。


【 クエン酸リンス 】


・市販のクエン酸×小さじ1
シャンプー後、洗面器にお湯をはった中にクエン酸を入れて混ぜ、それで頭をよくすすぐ。


【 漬け込みハーブのリン酢 】


・空き瓶
・ハーブ酢×小さじ1
シャンプー後、洗面器にお湯をはった中にハーブ酢を入れて混ぜ、それで頭をよくすすぐ。

< ハーブ酢の作り方 > ・ハーブ酢 小さじ1(ラベンダー、ローズマリー・カモミールなどお好みで)
・空き瓶
・酢

1、ご家庭にある空き瓶にハーブ(生でもドライでも可)を詰め込んで
そこにお酢を注いで蓋をする

2、蓋をしてから1週間~2週間 (もしくはお好みでもう少し置いても。)
ハーブのエキスが抽出されると出来上がり。
茶こしなどでこしてハーブ酢だけを違う容器に移して保存する。
ハーブを捨て、中を洗った瓶にハーブ酢を戻す。



インフォメーション
■その他詳細データ
重量/すべて90g前後になります。
(手作りのため個体差がございますがご了承願います)
 
性質/中性に近い、弱アルカリ性なので
天然防水シートが入った夜用布ナプキンを洗っても大丈夫です。
布おむつカバーなどのお洗濯にも、楽しくご愛用いただけます^^   
育児中のママのイライラも、さらっと洗い流してくれますよ。


シャボンスイーツは、シャンプーとしても泡立ててお使いになれます。

ただし、アルカリ性に傾くので、シャンプー後は良くすすいで
下記の「手作りリン酢」で仕上げると、きしまずにお使い頂けます。

基本は、< 洗面器一杯のお湯+小さじ1のリンス原液=リン酢 >です。

【 クエン酸リンス 】
・市販のクエン酸 小さじ1
シャンプー後、洗面器にお湯をはった中にクエン酸を入れて混ぜる
それで頭をすすぐ


【 リン酢 】
・酢(米酢以外のどんな酢でも可、できれば千鳥酢のような無添加のもの) 小さじ1
シャンプー後、洗面器にお湯をはった中に酢を入れて混ぜる それで頭をよくすすぐ


【 漬け込みハーブのリン酢 】
・ハーブ(ラベンダー、ローズマリー・カモミールなどお好みで) 
・空き瓶  ・酢 

< 使い方 >
まず、「ハーブ酢」を作る
ハーブ酢は、ご家庭にある空き瓶にハーブを詰め込んで、
そこにお酢を注いで蓋をする
1週間~2週間(もしくはもう少し置いても、お好みで)、
漬け込んでハーブのエキスを抽出すると出来上がり。
茶漉しなどで濾してハーブ酢だけを違う容器に一旦移す
ハーブを捨て、中を洗った瓶にハーブ酢を戻す
ハーブ酢小さじ1+洗面器一杯のお湯でリンスしてよくすすぎます

<保存方法>
化学的な保存料を使用しておりませんので
なるべく早めにご利用ください。

高温多湿、直射日光をさけ、涼しいところで保存してください。
暑い季節や湿度の高い季節に
長期で使わない場合は、冷蔵庫などで保存してください。
 
お洗濯について

入荷のお知らせ